読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城シクロクロス第1戦 城里町旧七会中学校ステージ(Akie)

レポート シクロクロス Akie

9月26日(日)は、茨城シクロクロス第1戦&AJOCC2016-2017シーズンの開幕戦だった。

 

会場は茨城県城里町旧七会中学校。昨シーズンから茨城シクロクロスの会場になっているが、山あいに佇む廃校になった学校は趣きがあって、ステキな場所。
高台になっている学校敷地の傾斜やグランドをくまなくとって組まれたコースは変化に富み、観戦するにはとても楽しいステージだ。

f:id:dorokid-tsukuba:20161005223137j:image

今回は今季発足の茨城シクロクロスレーシングチームの一員として運営スタッフに参加。「受付周り」と「表彰周り」を中心に担当させていただいた。

そして今回もこの「受付」には超強力な助っ人のみなさんが来てくださった。大会協賛の「常陽銀行」「筑波銀行」の方々、また城里町地域おこし協力隊のみなさんがボランティアとして参加し、前回大会に引き続き受付を担ってくださった。救護スタッフさんにも加勢いただいて、7:00に受付オープン。少しお待たせしたライダーのみなさん、すみません!でも、ボランティアのみなさんの対応力とライダーのみなさんのご協力のおかげで、7:30にはピークを越えることができた。

f:id:dorokid-tsukuba:20161005223201j:image 

前日までの雨はすっかり上がった快晴。気温もグングン上がり、湿気もあいまってなかなか過酷なコンディションの中、いよいよレースが始まると、チップ回収、表彰の準備、リザルトの貼り出しなどを受付のみなさんと協力してまわす。ケガをされた方が救護ブースに来られたり、落し物が届いたり。

 

そんな合間にも熱いレースを観戦。
そして、受付ブースの真向かいで焼かれていた城里町キングポークのスペアリブも(ちゃっかり)堪能。いや、うまかったです^^

 f:id:dorokid-tsukuba:20161005223226j:image

 

この日の最終レースはCK1とCK2。子どもたちの真剣勝負のレースは、実はこちらもとても忙しい。
・クラス混走
・周回遅れがたくさん出る
・そして、チップ計測ナシ
・しかも、小さなライダーたちの応援もしなくちゃw
というコンディションなので、レース中の着順確認からレース後の着順確定、表彰式までがとても慌しく、受付・表彰周りも総出でがんばる忙しさwww

大会TDのReady Go Japan ・須藤監督は、トップを捕捉するため、コースを見渡せる高い位置から指差し確認をし続けてくださったり。

 f:id:dorokid-tsukuba:20161005223942j:image

(Photo: Suzukiさんからいただいちゃいました。ありがとうございます!)

 

無事に全カテゴリーが終了し、スタッフ、ボランティア総出で撤収。17:00には会場のお片づけがだいたい終わった。みなさん、本当におつかれさまでした!

f:id:dorokid-tsukuba:20161005223418j:image

帰り道、いい塩梅の入浴施設「ホロルの湯」で一風呂浴びた。城里町でのレース帰りにはオススメの寄り道先。リフレッシュして帰路についた。

f:id:dorokid-tsukuba:20161005223507j:image