読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろまんちっくMTBセルフエンデュランス(2h) (Shuntaro)

f:id:dorokid-tsukuba:20170422214545j:image

日: 2017年4月16日(日)
大会名: ろまんちっくMTBセルフエンデュランス(2時間)
会場: 宇都宮市 ろまんちっく村
天候: 晴
結果: ジュニア ソロ 2位
レース: 1周1.9km林間コースを120分

 f:id:dorokid-tsukuba:20170422215728j:image

Photo: Sumpuさん

 

レース内容:
・a.b.c cupの60分エンデュランスの時に、ご飯を食べてなくてすぐにチカラが出なくなったので、朝ごはんをしっかり食べた。
・最初の30分(1セット目)は様子みながらアップ、次の30分(2セット目)はあげていって、その次の30分(3セット目)はがまんして、最後の30分(4セット目)はがんばる、の予定だった。

・アップなしでスタート。1周目はパレード走行だったけど、オトナのペースはまぁまぁがんばらないとついていけないから、遅れないように走った。
・a.b.cの時に、最初でがんばりすぎてすぐにバテたので、最初の30分はおしすぎないようにと思ってたけど、最初の2周くらいがすごくしんどくて、なんだこれーって思ったけど、ただのデットポイントだった。コースがアップダウンあってそこそこキツかったから一瞬でデッドポイントを超えた。

f:id:dorokid-tsukuba:20170422215728j:image

Photo: Sumpuさん

・2セット目で大人にたくさん抜かれ始めたから、ヤバイーと思ってペースをあげた。
・2セット目の終わりから3セット目の前半をがんばりすぎたら、3セット目の後半でバテてきた。ゼリーも食べられなくなってきたけど、がまんしてがんばった。

f:id:dorokid-tsukuba:20170422215721j:image

Photo:Sumpuさん

・3セット目の終わりあたりで下りから登りに入るところでガガガって音がしたら、ペダルが空回りした。アレっと思ったらチェーンが落ちてた。止まって直そうとしてたら、後ろからきたライダーの方(ゼッケン33番さん)が「だいじょうぶか?」と言って止まってくださって、直してくださった。

f:id:dorokid-tsukuba:20170422215715j:image

Photo:Sumpuさん

・4セット目はキツかったけど最後だと思って走っていた。
・ラスト一周の周回の最後の下りを降りたところでまたチェーンがはずれた。なかなか直せなくて、お母さんが来たけどなかなかハマらなくて、もう坂を登ったらゴールだから、押して走ってゴールした。

f:id:dorokid-tsukuba:20170422215703j:image

Photo:Sumpuさん

f:id:dorokid-tsukuba:20170422215938j:image

・120分の完走は、うぉーーーーーーって感じだった。やったーって思った。

 

感想:
・a.b.c cupの60分エンデュランスの時は、とってもしんどかったけど、ご飯をちゃんと食べて走ったら、120分も走れるんだって思った。
・途中から、子どもではトップだとわかってたけど、表彰の時に、(中学生の)Aくんも同じカテゴリーだったからビックリした(笑)それはないよー (Aくんは)もう大人だよーって思った(笑)

f:id:dorokid-tsukuba:20170422215725j:image

 

※本人へのヒアリングにより作成