読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前橋シクロクロス 第1戦 岩神緑地(Akie)

10月15日(土)・16日(日)は前橋シクロクロス第1戦に参加してきました。今シーズンからAJOCC公式戦です。

 f:id:dorokid-tsukuba:20161020212134j:image

15日は設営。朝7時集合でしたが、息子の睡眠時間を優先させてもらって6時半につくばを出発し、9時過ぎに会場到着。コース設営は着々と進行しておりました。

杭をうったり、テープを貼ったり。合間で翌日の本番の段取りなんかを確認したり。

f:id:dorokid-tsukuba:20161020211542j:image
秋晴れの会場は気持ちよく、運営チームのCycleclub.jpのみなさんが楽しそうに作業をすすめているのも爽やかで、いい設営日でした。
ちなみに、私たちが到着した時は、予告通り直線的だったコースレイアウトが、時間が経つにつれて随所で手が入れられテクニカル要素がプラスされていきましたとさ。

f:id:dorokid-tsukuba:20161020211604j:image

 夜はCycleclub.jpのみなさんや関係者が連れ立って、唐揚げ定食が定番のお店で夕食。500gの唐揚げ!ボリュームありました、マジでw

f:id:dorokid-tsukuba:20161020211642j:image


翌朝、大会当日は設営系のみなさまは5時に会場入り!私は受付担当とのことで、6時入りでラクさせていただきました。

受付にはCycleclub.jpのメンバーや、加勢のかたがたが詰め、7時からの受付開始に備えました。

f:id:dorokid-tsukuba:20161020211707j:image

参加ライダー数は200名弱ということで、受付の混雑は前週の茨城CX・取手ステージに比べればはるかに平穏。
もちろん、運営チームにとっては初開催なので、現場でいろいろ起こるわけですが、みなさんフットワーク軽く発想柔軟にどんどん解決していかれるのが、とっても頼もしい感じでした。

 

受付がおおむね終わった後は、表彰の段取りや準備をしたり、忘れ物の対応やチップ回収など、受付周りのあれこれをお手伝い。今回は受付テントのすぐ後ろにコースの見せ場のひとつがあって、合間には結構観戦も満喫。楽しい1日でした。

f:id:dorokid-tsukuba:20161020211802j:image

強い選手がたくさん所属する運営チームは、若い世代のシクロクロッサーたちにたくさん友人や知り合いがいる様子。その人達みんながレーサーとして大会を盛り上げようとしている雰囲気がとても印象的でした。

 

午後の表彰も終わって大会は無事閉幕。あーっという間に撤収もすんで、17時にはみなさんにご挨拶して帰路につきました。

f:id:dorokid-tsukuba:20161020211842j:image

 運営チームのお兄さんやお姉さんにたくさん遊んでもらって、一緒に走ってもらった愚息は大いに楽しかったらしく、「前橋たのしかったね〜 また来たいね!」と何度も言っていました。

 

みなさんおつかれさまでした!ありがとうございました!!

 

f:id:dorokid-tsukuba:20161020211920j:image

帰りは朧月を見ながら筑波山の麓を走って帰りましたとさ。